新潟でメンズ脱毛なら!ひげ脱毛もVIO脱毛も自分でできるセルフ脱毛サロンの特徴

新潟にもメンズ脱毛ができるサロンはいくつもあります。ただ、男性のなかには「人に脱毛してもらうのは恥ずかしい」という気持ちがある人も少なくないでしょう。ひげ脱毛ならまだしも、たとえばVIO脱毛など、人に見せるのに抵抗のある部位もあるからです。そんな方におすすめなのがセルフ脱毛サロンなのですが、どんな脱毛サロンなのでしょうか。

セルフ脱毛サロンとは
一般の脱毛サロンの場合、お店のスタッフがすべてやってくれます。受付、施術、アフターケアまで、スタッフがなんでもやってくれるので、自分はただ言われるままに身を任せていればいいだけです。

それに対して、セルフ脱毛サロンとは、脱毛器を自分で操作して施術するスタイルの脱毛サロンです。自分が気になるところにレーザーを照射できるため、気にならない部位は避け、脱毛したいところだけを重点的に施術するといった調節がしやすいのが特徴です。

セルフ脱毛サロンならひげ脱毛やVIO脱毛も自由
通常の脱毛サロンの場合、脱毛する部位ははじめから決まっています。全身脱毛であれば全身をやってくれますが、そうでなければ、ひげのみ、脇のみ、VIOのみというふうに、決まった部位の施術となるため脱毛範囲が決まってしまうのがデメリットです。

毛の生え方は人によって違うので、サロンが決める範囲では十分な脱毛ができない場合もあるでしょう。気になる部位の脱毛を全部やってもらおうと思うと、料金が高額になってしまいます。

ところが、セルフ脱毛サロンの場合、どこを脱毛するかは全部その人の自由です。ひげならひげ、胸なら胸と決まっている脱毛サロンに対して、セルフ脱毛はひげも胸もお腹も足も、気になる箇所を自由に脱毛できます。

セルフ脱毛では届かない場所がある
一方、ご想像できるように、セルフ脱毛では処理しにくい部位があるというデメリットももあります。

VIOの場合、セルフ脱毛は難しいものの、頑張ればできないわけではありません。しかし、背中となると、どう頑張っても自分で脱毛するには限界があります。

また、目や耳、鼻などの近くは失明や火傷など危険があるため、セルフ脱毛には適しません。「鼻毛や眉毛が気になる」という場合は、スタッフに施術してもらう脱毛サロンの方が向いているでしょう。

セルフ脱毛は料金がお得
ただ、それ以外の部位であれば自由に脱毛できるセルフ脱毛のメリットは大きいです。なにより一般の脱毛サロンと比べて、費用がリーズナブルに抑えられます。

施術する部位によって料金が設定される脱毛サロンと違って、セルフ脱毛サロンの場合、利用時間によって料金が決まる時間制のところが多いからです。