男性のセルフ脱毛で人気の家庭用脱毛機、購入前の注意点は?

脱毛サロンに通わずに自宅でのケアができるということで、男性の間でも家庭用脱毛機を購入する方も増えているようです。実際の購入の際にどのようなものを選ぶとよいのでしょうか。これからセルフ脱毛を始めてみようと考えている男性が確認しておくべきポイントを挙げてみます。

・家庭用脱毛機の購入費用

メーカーにもよりますが、家庭用脱毛機は比較的低価格のものであれば3万円台からあり、5~10万円の物が相場のようです。自宅で脱毛サロンと同じフラッシュ脱毛が行えることや、自分のケアしたい部分のみピンポイントで脱毛が可能なことが、人気の高い理由となっています。通える範囲に脱毛サロンがない方にとっても、実際にサロンで必要な料金と比べてもセルフ脱毛は安価で済むので、手軽に始められるといっていいでしょう。

・脱毛機を選ぶ際に確認したいポイント

男性の場合はヒゲのセルフ脱毛を目的とした方が多いようですが、一部の家庭用脱毛機の中にはヒゲへの照射ができないものもありますので、使用可能な物を選びましょう。

また、家庭用脱毛機では基本的に永久脱毛をすることはできません。商品の紹介として永久脱毛をうたっていたとしても、医療クリニックでのレーザー脱毛とは違い、フラッシュ脱毛はあくまで減毛であることを理解しておく必要があります。

・脱毛機を使ったセルフ脱毛の注意点

実際のエステサロンで使用されている機器よりも、家庭用はやや出力が抑えられているものが多くなります。それでも痛みを感じやすい部位には個人差があり、特にセルフ脱毛では難しい部位など、照射が均一にいかないこともあります。使用後は冷却や保湿など、アフターケアまでしっかりとすることで、肌トラブルを回避することができます。

また、手軽に使用できるからといって、頻繁に照射しすぎることも肌への負担が大きくなりますので、使用頻度や注意事項などは必ず守る必要があります。初めての方は、自分の肌に脱毛機が本当に合っているのかを確かめるためにも、いきなり広範囲での使用ではなく、目立たない位置で試してからにすると、安心と言えるでしょう。

セルフ脱毛は初めての方でもハードルが低く、手軽に始めることができる点が人気ですが、必ずデメリットも理解しておく必要があります。注意点を把握して正しくセルフ脱毛ができれば、肌トラブルを避けてお得に脱毛ができるでしょう。勿論、少しでも自分の肌に合わないと感じたら、専門のクリニックで相談することも大切です。